家電

不用品回収で眠っていたお宝を売る|買取価格に大きな期待

回収できない物

不用品

行政回収と民間業者回収

引越しなどでどうしても出てしまう不用品ですが、そのまま新居に持っていっても邪魔になるだけですので処分をしたいところです。その処分方法ですが、尼崎の行政に不用品回収してもらう方法と民間業者に不用品回収をしてもらう方法があります。どちらがいいのかとなりますが、料金面で考慮すれば尼崎の行政に回収をしてもらうほうが断ぜん回収費用は安いです。電話申込みが事前に必要ですが、1点あたり300円から不用品回収をしてもらうことができます。尼崎市が指定したコンビニなどでゴミ処理券が販売されていますので、それを購入して回収日当日に指定の場所に不用品の目立つところにゴミ処理券を貼り付けて出しておきます。これで回収をしてもらうことができます。

民間業者を利用する場合の注意点について

尼崎の行政での不用品回収ですが、すべての不用品を回収してもらえるわけではないです。市で収集できないものもあります。どういったものが収集できないかはホームページで一覧で掲載されていますので確認ができます。では行政で回収できないものはどうするかというと民間の不用品回収業者に依頼することです。ごみを分別していなくても大丈夫で見積もりをしてもらって回収をしてくれます。注意点としては、無料回収や高価買取と謳っている業者です。それに惹かれて依頼したら、反対に高額な回収料金を請求されるというトラブルはよく報告されています。基本的に、無料や高価買取してもらえるものは少ないですので、インターネットなどの口コミなどを参考にしながら依頼することです。